二〇一七年 一月一日  横浜華僑総会

会 長 謝成發
副会長 楊義誠、佐久間愛玲、楊文恵、余 凱、朱銘江
理事監事一同  事務局一同

新年のごあいさつ       横浜華僑総会会長 謝 成 發

 横浜華僑総会会員のみなさま
 友人のみなさま
 新年好!
 明けましておめでとうございます。
 日本華僑華人聯合総会(任政光会長)は昨年5月、新入管法の改善を求め岩城光英法務大臣へ陳情書を提出し、中日友好を願う在日華僑の立場から意見と要望を伝えましたが、横浜華僑総会は従前より聯合総会常務委員として務めを果たし、また今後とも聯合総会をとおして日本全国の華僑華人の課題解決に尽力していくつもりです。
 横浜華僑総会は昨年2月17日(水)にローズホテルで新春聯歓会を開催し、京浜地区の僑団・僑会・友好団体・協賛団体の代表と県下の僑胞300余名が一堂に会し丙午の春節を祝いました。この会は喜寿と新成人をお祝いする会としても、僑胞会員に待ち望まれる楽しい会に成長してきたことをみなさまとともに喜びたいと思います。
 国慶節は、今年は10月1日が土曜日にあたりましたが、ローズホテルでの慶祝宴会に中国大使館の劉亜軍公使や王軍参事官兼総領事など駐日大使館の代表のほか、神奈川県議会・横浜市の代表、京浜地区の僑会・僑団の代表、友好団体代表を迎え、県下の僑胞が一堂に会して中華人民共和国成立67周年と中日国交正常化44周年をともに盛大に祝うことができたことは喜びでした。慶祝パレードや採青もつつがなく盛大に行うことができました。
 昨年、横浜華僑総会は新たな企画を始めました。5月に「独身男女」に限定してのボーリングパーティには横浜中華学校校友生やその友人、同郷会子弟が集合し楽しみましたが、次回の企画が待たれています。また8月には横浜港を巡るサマーナイトクルーズを主催し好評をいただきました。今年も、みなさまが手軽に楽しめるような企画をたてますので、みなさまのご参加、ご協力をいただきたくお願い申し上げます。
 また、一昨年夏に新たに協力団体として横浜華僑総会は日本福建経済文化促進会横浜分会・日本福建平潭同郷会・茉莉花女声合唱団・横浜中山郷友会の4団体を迎え入れましたが、この1年、本会は、各団体それぞれが多彩で活発な活動を続けておられることに刺激を受け、また励まされてもいます。
 横浜中華街は昨年、年間を通して来街客が増加し、安堵しております。また中華街のある山下町には立派な町内会館が竣工し地域の活動拠点ができたことは大変喜ばしいことです。ともに暮らすこの街が末長く繁栄しさらに発展するよう祈念しております。
 近年、本会は「あーすフェスタかながわ」「ハローよこはま」などをとおして、神奈川県・横浜市の地方行政府や県民・市民と発展的友好関係を築いてきました。
 しかし中日両国関係に目を向けると、2012年から今日まで、政府間交流は残念ながら冷え込む一方です。冷え切った両国関係の雪解けと春の訪れを切に願うばかりです。
 祖(籍)国の発展と両岸関係のさらなる発展を願い、中日関係が1日も早く改善されることを願い、2017年がみなさまにとってすばらしい年になりますよう祈念いたします。
 本会は2月8日(水)に新春聯歓会を開催します。その席で皆さまにお目にかかれることを楽しみにしております。ぜひご参加ください。