横浜華僑通訊 最新2017年8月号より抜粋

目次:

バックナンバー


横浜華僑総会
第13回会員代表大会開催

華文教育の「新たな100年」を目指して

中国語なう

新・ハローワークの窓から

訃 告




横浜華僑総会  第13回会員代表大会開催

 横浜華僑総会は7月5日(水)、第13回会員代表大会を横浜市中区山下町のロイヤルホールヨコハマ5階の「リビエラ」で開催した。会員代表167名が出席した(うち委任状出席57名)。
 大会は午後6時、朱銘江副会長の司会で始められた。
 あいさつに立った謝成發会長は、前期2年間に広範な僑胞から寄せられた温かい支持と協力に感謝した。
 続いて議長団に譚優矢・李香玳両氏を選出し議事に入った。
 議程にしたがい、まず総務担当の楊文惠副会長が2年間の会務と各部のまとめを報告。その後、財政担当の余凱副会長が会計報告をし、陳鉅金監事長が監査報告をし、引き続き、財政担当の余凱副会長が次期予算案について説明した。
 その後、楊義誠副会長が「第21届(2017~2019年)活動方針(案)」を発表した。
 新期の「活動方針」は基本的に今までの事業を継承しつつ、今年の中日国交正常化45周年、来年の中日平和友好条約締結40周年を迎えるにあたり、日本の友好団体が計画する記念行事に積極的に参加することが盛り込まれた。
 上程された会務報告、会計報告、予算(案)、活動方針(案)は、出席者との質疑応答を経て、いずれも多数の賛同を受け了承された。
 次に会員代表選挙委員会を代表して楊義誠委員長が次期会員代表について報告した。
 また、理事選挙管理委員会を代表して梁慶安委員長が経過を報告し、次期理事監事立候補者を所属団体ごとに紹介し、また個人推薦の候補者を紹介した。全候補者は一括承認を受け次期理監事会の陣容が確定した。
 新しく理事に就任した1人の梁瀬秀輝さんが、新理事を代表してあいさつした。
 全ての議程を終え、午後7時20分、会員代表大会は終了した。
 その後、第2部会員代表懇親会が会場を4階「エリゼ」に移して開かれた。張愛玲副会長が司会を務めた。
 来賓として、中国大使館から王軍参事官兼総領事と、王樹凡1等書記官兼領事、先ごろ就任した日本華僑華人聯合総会廖雅彦会長、東京華僑総会林斯福会長と、横浜華僑総会に会員代表および理監事を送る「協力団体」の僑団・僑校・団体の代表21名が招かれ出席した。
 来賓を代表してあいさつに立った王参事官兼総領事は、第13回横浜華僑総会会員代表大会が成功裏に開催されたことに祝意を表した。
 また日本華僑華人聯合総会廖会長は、台胞である自身が聯合総会会長に就任した意義を語り、広範な僑胞の権益を守りぬく決意を述べた。
 続いて、横浜山手中華学校家長会の譚優矢新会長が乾杯の発声をした。譚会長は会員代表大会が成功裏に開催されたことを祝い、中国語で「乾杯」を唱和した。出席者は和やかに歓談し、親睦を深めた。
 午後8時半過ぎ、王忠福副会長が閉会の辞を述べ、お開きとなった。


華文教育の「新たな100年」を目指して 101
「2018学年度小学1年生児童募集要項」発表

小学3年生から中学3年生までの生徒は6月22日(木)、先生に引率されてそれぞれ春季校外活動を行い、植物園やゴミ処理場・博物館を見学し、また友好交流を続けている学校や中国大使館を訪問した。生徒は日常通学する学校を離れ、教科書では学べない知識を吸収した。
 小学3年生は羅順英老師・田文文老師・永田裕貴老師の引率で横浜市立児童植物園を見学した。72名の生徒は12班に分かれ、先生から与えられた植物にまつわるさまざまな質問に答えるべく園内をめぐった。
 小学4年生は易馨慧老師・王薇老師・小林翼老師の引率で横浜市資源循環局鶴見工場と鶴見資源化センターを訪問した。担当者からこの工場の概要を詳しく説明され、「3R(REDUCE・REUSE・RECYCLE)」の理念を学んだ。生徒は処理場を見学し、ゴミがいかに処理されるか、自身の目で確かめた。
 小学5年生は美術の王節子老師・翁敏婷老師、クラス担任の張丹老師・王海峰老師が引率し、東京都美術館でボイマンス美術館所蔵のブリューゲル「バベルの塔」展を鑑賞した。その後、上野動物園を訪れた。
 小学6年生は田莉莉老師・林勇樹老師・甘健星老師の引率で横浜市歴史博物館と歳聖土遺跡公園を訪れた。博物館では太古の昔から現代に至るまでの歴史の流れを見学した。
 博物館を出て竹林を抜けると、大塚·歳聖土遺跡公園。ここで生徒は太古の昔の人びとの暮らしぶりを目の当たりにした。
 中学1年生は荆秀姣老師・石川理啓老師・小川覚充老師の引率で江戸東京博物館を訪れた。江戸時代を再現した展示に身を置いてタイムスリップしたかのような体験をし、当時の消防用具の展示に、この職業の道具の変遷に興味を示した。
 中学2年生は山本幸司老師・本間淳也老師の引率で西金沢中学校(増田昌浩校長)を訪ね友好交流した。西金沢中学生徒によるソーラン節の舞踊に、中華学校生徒は中国の民族舞踊をお返しに披露した。

 5月11日(木)に東京で開催された公演には、駐日中国大使館の郭燕公使・王軍総領事ら中国大使館関係者および鳩山由紀夫元首相など1100余人の観客が来場し、公演を観賞した。


中国語なう 62
 到家
  daojia
意味 ①家に着く ②(技 術や能力などが)高い水準・レベルに達している

 中国語で「到家」は通常、「家に着く」ことをいいますが、家とは全く関係ない「到家」の使われ方があるので、ご紹介しましょう。
 それが「(技術や能力などが)高い水準・レベルに達している」こと、ずばり「很好」とほぼ同じ意味で「到家」が使われます。たとえば「那家餐厅的服务很到家」といえば、「あのレストランのサービスはレベルが高い」つまり、「とてもすばらしい」ということになります。
 また、「形容詞/動詞+到家(了)」の形で、形容詞や動詞の度あいを強調する使い方もあります。「非常」 (とても)の意味あいで、これも家とはまったく関係ありません。
 「今天真的累到家了」といえば、「今日はほんとうに疲れちゃった」ということで、疲労の度あいが高いことを示し、「家に帰ったら疲れた」ということではありませんので、注意が必要です。
 「累死了」とか、「气死了」と似た表現方法であると理解するとわかりやすいでしょう。
 ところで、そもそも何故程度の具合を強調する言葉が「到家」なのか?たぶん中国人にとって、「家」が最高の場所であるという考え方が影響しているのかもしれませんね。
 また、似た表現でほぼ同じ意味あいで使われる言葉に「到位daowei」があります。
 ただ、この「到位」にはほかにもたくさんの意味あいがあり、①(作戦・試合・運営にあたって軍隊・選手・必要人員が)所定の地点や予定の位置に到着する、就く、集合すること、②(必要とする物資が一定の場所に)届く、届けられること、(特定の項目に使用する資金がある甲から乙へ、またはある口座から別の口座へ)移される、到着すること、③(予定された目標・条件に)かなう、満たす、達すること、④(人の事物に対する認識が)かなりの水準に達する、深い程度に達する、の意味も。
 そしてこの「到位」、往々にして否定を表す「不」を加えることが多く、「不到位」の形で「管理不到位」(管理が行き届いていない)、「资金不到位」(資金調達ができていない)というように使われます。


新・ハローワークの窓から 105
留学生面接会


 留学生や専門職に特化したハローワークとして、東京外国人雇用サービスセンターがある。先日そのハローワーク主催で第1回外国人留学生就職面接会が開催された。
 参加企業一覧をみるに、企業は留学生の国際的な感覚を求めているようだ。事業所が今後の海外進出を目指して、留学生を採用したいのだろうと読み取れる求人や、海外の優秀な人材を取り込もうとする意気込みが感じられる。しかし、日本語のレベルはやはり必要である。
 日本語を母語としない人向けにレベルを測る物差しとして、日本国内では日本国際教育支援協会が日本語能力試験を年2回実施している。海外では国際交流基金が、現地の実施機関と協力して行っている。レベルはN1からN5まであり、数字が小さいほど難易度が高い。「読む、聞く」を中心にN4とN5では、主に教室内で学ぶ基本的な日本語、N1とN2では、現実の生活の幅広い場面での日本語がどのぐらい理解できるかを測る。「会話と作文」は試験にないので話すことが苦手な人もいる。
 文系の仕事は「N1レベル」、技術系の理系の仕事では「N2レベル」の日本語能力が必要と明記されているものが多い。
 留学生面接会に参加するには、「ハローワークカード」が必要。面接会に行ってから求職登録をするのでは面接時間が足りなくなるので、事前に最寄りのハローワークで求職登録して「ハローワークカード」を取得することを勧めている。
 そんなわけでこの面接会の2週間ぐらい前から、ハローワーク横浜の外国人コーナーには、日本での就職を目指す、来年3月専門学校を卒業予定の留学生たちが、学校単位でやってきていた。
 希望をもち日本で就職活動するのに、日本語でそれを表現できていない人もいたのが残念だが、これを機に面接等の場数を踏んで、自分のよいところを事業所の方に伝えられるようになり就職につながればいい。
 新卒で求職活動する在日2世、3世、4世の皆さんは、日本で教育を受けているのだから、まず現在在学している学校のキャリアセンター、就職支援室などを利用することをお勧めする。または新卒応援ハローワークでご相談いただけばよいと思う。
 第2回留学生面接会は平成29年10月16日(月)~18日(水)の3日間、第3回は平成30年1月24日(水)~26日(金)の3日間に開催予定。詳細は東京外国人雇用サービスセンターのホームページ(http://tokyo-foreigner.jsite.mhlw.go.jp/)をご確認いただきたい。
 ハローワーク横浜
 職業相談員 李 艶 薇


訃 告

温琨華女士(中華学校18届鄒瑞蓮女士・20届鄒悦徳氏・24届鄒合瑛女士・26届鄒瑞雲女士・31届鄒悦洪氏ご母堂、広東省高明)17年6月5日に逝去されました。享年86歳。家族葬で執り行われました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

李智賢氏(中華学校8届生、38届李艶馨女士・50届竜野慶子女士ご尊父、広東省中山)17年7月6日に逝去されました。享年75歳。通夜は17年7月9日、告別式は17年7月10日、「本牧メモワール」にて執り行われました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

呉孝文氏(中華街「順海閣」、広東省高明)17年7月11日に逝去されました。享年76歳。通夜は17年7月15日、告別式は17年7月16日、「広東会館」にて執り行われました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。