横浜華僑総会とは

ごあいさつ

会長
二〇一八年 一月一日  横浜華僑総会
会 長 王忠福
副会長 楊義誠、佐久間愛玲、楊文恵、余 凱、朱銘江、譚優矢
理事監事一同  事務局一同
2018年 新年のごあいさつ
横浜華僑総会会長 王忠福

あけましておめでとうございます。
2018年の新春を迎えるにあたり、謹んで年頭のごあいさつを申し上げます。
謝成發前会長の後任として昨年夏に横浜華僑総会の会長職を拝命後、初めての新年を迎えました。初心を忘れず、皆さまの声に耳を傾け、職責をまっとうするよう努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

横浜華僑総会

設 立 目 的
設立目的
華僑の正当な利益を擁護し、愛国団結、中華文化の継承と弘揚を増進し、経済文化のレベルを高め、中日友好を推し進める。
会    員
会員
神奈川県下に在住あるいは勤務する華僑・華人およびその家族。
会員代表大会
本会の最高決議機関。2年に1度定期大会を開催し、理事会構成員を選出する。会員代表は現在460名で、16の基本団体(横浜山手中華学校・横浜山手中華学校家長会・横浜中華学校校友会・横浜華僑婦女会・広東要明鶴同郷会・横浜福建同郷会・横浜華僑商公会・京浜華厨会所・廣東同郷会・横浜華僑小紅の会・黄河女声合唱団・横浜中華青年会・日本福建経済文化促進会横浜分会・日本福建平潭同郷会・横浜中山郷友会・茉莉花女声合唱団)より推薦された代表及び個人により構成される。
理  事  会
理事会
会員代表大会閉会中の決議機関。理事会の構成員は会員代表大会にて選出される。理事会には会長、副会長、議長、副議長、常務理事、理事、監事の役職を置く。日常業務は事務局長のもと事務局が行う。

準備中

横浜華僑総会

横浜市中区山下町126番地の1 中華大厦

TEL:045-641-8606

TEL:045-641-8606

FAX:045-663-1490