横浜華僑通訊

最新2020年4月号より抜粋

《坚信爱会赢》

抗疫病MV配信される
新型コロナウイルス「COVID-19」による肺炎の発生状況は中国全人民に影響を及ぼした。共産党中央と国務院は非常に重視し、習近平総書記自ら「広大な芸術活動家は積極的に行動して、全国の人民とともに戦い、文芸作品を創作して断固として疫病発生の状況の防衛と制御に勝つための戦いに貢献するように」と指示を出した。
第1線で戦う医療・防疫従事者を声援するため、全国の人民に疫病に抵抗して反撃を加えるよう鼓舞し、中国文聯・中国テレビ協会・中国映画協会が力をあわせ、主題歌とMV(ミュージックビデオ)を創作した。
台湾・香港・マカオを含め、王力宏(米国)、田桐、成龍(ジャッキーチェン、中国香港)、李光潔・肖戦・呉京・沈騰・宋佳・楊培安(中国台湾)、張蕾・陳建斌、林永健、佟麗婭・海霞・黄暁明・舒楠・雷佳・譚維維らのスターが歌手として参加した。

https://youtu.be/XtP9Axw32Nk

《坚信爱会赢》
普通话版 歌词

作词/梁芒  作曲/舒楠
为了你 我拼了命哪怕面对枪林弹雨
隔着生死的一道门
我保证不离不弃
最难舍 是这份情
在你面前我要淡定
撑起多少个黑夜
绝不让生命叫停
我们坚信有爱就会赢
你有多痛我就多痛心
有难一起扛 共分担才更坚强
风雨中凝聚民族的力量
我们坚信有爱就会赢
无法拥抱却离你最近
真情守望 长江黄河水流长
我们凝聚起中华民族的力量

<意 訳>
あなたのために、私は砲煙弾雨の前でも恐れず必死にやりました
生と死を隔てる扉を通して
私は離れない、見捨てない
最も捨て難いのがこの情です
あなたの前で私は冷静でいます
いく多の黒夜を乗り越えます
けっして命を中断させません
私たちは愛があれば勝つと信じます
あなたの痛みは私の心の痛みです
困難をともに乗り越えともに分かちあえばさらに強靱になれます
風雨の中で民族の力を結集しましょう
私たちは愛があれば勝てると信じます
あなたを抱きしめることはできませんがすぐ近くにいます
真心をもって助け合いを長江黄河の流れのようにいつまでも続けましょう
私たち中華民族の力を結集しましょう

婦女会 HPリニューアル

一般社団法人横浜華僑婦女会(李香玳会長)はホームページのアドレス(URL)を新たに取得し、ホームページをリニューアルした。
ホームページでは、婦女会の略史、65年余の歴史におけるさまざまな活動の写真、婦女会主催の各種教室や企画・活動を紹介しているほか、婦女会館3階ホール利用団体の練習のようすを写真で紹介している。
昨今、新型コロナウイルス感染拡大により、婦女会は残念ながら三・八婦女節のイベント中止、記念講演の延期、日本料理と中国料理の教室開催の延期を余儀なくされているが、今後もさまざまなイベント・活動を企画し、ホームページで発信していく予定である。
婦女会が主催するイベントや各種教室は婦女会会員のみならず、また華僑・華人や女性に限定することなく、男性を含む広く一般の方にも参加していただけるので、ぜひホームページをのぞいてください。
婦女会は昨年一般社団法人を設立し、本年5月に1周年を迎えます。これからも会員にとって魅力的な、意義のある、またいつでも気楽に立ち寄れる会をめざしていきたいと思っています。
興味のある方はホームページをご覧いただき、ぜひ婦女会館にお立ち寄りください。
http://funuhui.main.jp
(横浜華僑婦女会)

華文教育の「新たな100年」を目指して 131
山手中華学校で卒業式 厳かに挙行

新型コロナウイルスの影響を受け、簡素ながら横浜山手中華学校(張岩松校長)で3月10日(火)、小学部74届(2クラス計71名)、中学部71届(2クラス計53名)の卒業式が挙行された。

小学部卒業生


中学部卒業生

新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)するなか、今年の卒業式は規模を縮小し時間も短縮されたものの、厳かに執り行われた。
当日登校してきた教師と卒業生に万全を期し、体温測定を実施した。
式典には卒業生と教師らが出席しただけで、そのほかの来賓、卒業生の保護者、在校生らは参列を見送った。
また、今年の卒業式は新型コロナウイルスの影響で山手中華学校が休校している期間に行われた。
卒業式は感染拡大のリスクを回避するため、小学部と中学部を分けて行われた。
式典が行われた体育館の中央にはレッドカーペットが敷かれ、両脇にはマスク姿の教師らが整列し、同じくマスク姿の卒業生の入場を出迎えた。
卒業生が入場し、国歌が演奏されて卒業式が始まった。
張校長が各卒業生に卒業証書を授与し、学業と品行の優れた生徒に「学業品行優良賞」が、そして1年、3年、6年、9年にわたり無遅刻・無欠席だった生徒らにそれぞれ皆勤賞が授与された。
張校長は中華学校の全教職員を代表して卒業生に惜別の辞を送り、いく度となく感きわまりながら、中華学校はいつまでもあなたがたの母校であり、永遠の家であると語りかけた。曽德深理事長は書面で卒業生に祝辞を述べた。
往年の卒業式でしばしば見られた、生徒と恩師が握手をしたり、ハグをする光景は今回、見られなかった。
式典終了後、卒業生と教師らはマスクを外し、上記の記念写真におさまった。
今年中学部を卒業した71届生の多くは山手にあった旧校舎で幼稚部時代を過ごし、新校舎では熊猫幼稚園の第1届生であった。その後小学部、中学部のすべての年月を新校舎で学び、この春、晴れて卒業を迎えた。
9年前には、彼らが幼稚園の卒園を間近に控えた11年3月11日に東日本大震災発生し、卒園式が取りやめとなった過去がある。
今年は新型コロナウイルスの影響で卒業式の開催自体が危ぶまれたが、式典は簡素化されたもののぶじに挙行できたことはなによりである。
(横浜山手中華学校)

保育園小紅 卒園式

桜のつぼみがふくらみ始めた3月23日(月)、保育園小紅(佐久間愛玲園長)は2019年度卒園式を挙行した。今年は新コロナウイルス感染予防のため来賓と在園児は出席を見送り、卒園児と保護者、職員で心のこもった卒園式を執り行った。


卒園式では2歳児17名の園児が緊張しながらも保育証書を受け取って胸を張って晴れやかな姿を披露し、保育証書を父母のもとに渡しにいくなど、保護者とともに子どもたちの成長を喜ぶことができた。
卒園を迎えた子どもは9名が熊猫幼稚園、8名が中華保育園など、それぞれが新たな扉を開いていく。
式では、卒園児が「夢わかば」を歌い、職員が「みんなともだち」の歌と花束を贈り、「思い出のアルバム」を歌って、保護者に感謝の思いを伝え、会場は温かな雰囲気に包まれた。
(保育園小紅)

中国語なう91

佛系防疫 fóxì fángyì
意味:防疫対策がゆるいこと

新型コロナウイルス(COVID-19)が世界じゅうに感染を拡大しているいま、朝から晩までこのニュースでもちきりですが、ダイヤモンドプリンセス号船内の感染拡大が判明する2月半ば以前は、日本ではどこか他人ごとで、「夏になれば終息する」という希望的観測さえありました。
このような状況から、中国本土や台湾・香港のメディアは、あまりのものんびりとした緩やかな日本の防疫対応を「佛系防疫」という語で揶揄(やゆ)しました。
、この「佛系」(仏系)の語、もとは日本由来のネットスラングで、そのおおもとをたどると、14年に日本の雑誌『non・no』が究極の「草食系男子」として「仏男子」なるワードを使ったのが始まりとされます。
中国語圏で使われる「佛系」には、「なりゆきに任せ、淡々と、なにも欲せず求めずといった生活態度」をも含むといい、のちに派生して、「佛系食家」「佛系玩家」「佛系恋爱」などなどの語が広く使われるようになりました。「佛系」のうしろに付く語をみて、意味を想像してみてください。
いつもおとなしくがつがつしない性格をさす「佛系」ですが、日本の肺炎対策はあまりにもおっとりしている、というか、まったくの無策ではないかと、「佛系防疫」という言葉が批判的に使われているわけで、中国語圏では「日本の『仏系』予防対策が緩くて驚きだ」とのネットの書き込みも多く見られました。
一方、中国では厳格な対策が功を奏し、事態は収束にむかいつつあるところに、欧米での感染拡大が人びとの関心を集めています。
WHOのテドロス事務局長は3月13日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大について、「今やヨーロッパが『パンデミック』の中心地になった」と述べ、世界的な大流行の中心がヨーロッパになったという認識を示しました。一部の欧州の国でとられた対策は日本よりもさらに緩やかな「佛系防疫」であるといわれ、なかでもイギリスでは学校の閉鎖もなかなか行われず、ようやく3月20日から英全土のほとんどの学校を休校にすると発表しました。
3月に入り中国政府はWHOに対し、新型コロナウイルスの感染拡大防止にむけた国際協力のため、2千万米ドル(約21億円)の寄付を決めました。
新型コロナウイルスとの戦いは、今ではその主戦場は欧州に移りましたが、われわれも傍観者ではいられません。
日本の「佛系防疫」のさなかにいるわれわれも気を引き締め、この「戦疫」に打ち勝つため、これからも手洗い・うがい・せきエチケットなど、おのおのが今できる最大限のことをひきつづき徹底していきたいものです。

訃 告

宮川東一氏(孫文の孫)20年2月6日に逝去されました。享年92歳。通夜は2月24日、告別式は2月25日、藤沢市藤沢の「カルチャーBONDS藤沢」で執り行われました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
鄧宝森氏(横浜中華学校20届)20年3月3日に逝去されました。享年66歳。
葬儀は家族にて執り行われました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

準備中

横浜華僑総会

横浜市中区山下町126番地の1 中華大厦

TEL:045-641-8606

TEL:045-641-8606

FAX:045-663-1490